2007年06月03日

適正体脂肪率

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

体脂肪率は、低ければ低いほど良い、というものではなく、低すぎると体温の低下や筋力の低下(筋肉を分解してエネルギーを作り出すため)を招くことがある。女性の場合はホルモンバランスの異常から、生理不順や早発性閉経を招くこともある。適正な体脂肪率は、以下のように言われている。

男性の場合
30歳未満
14〜20%:適正値
25%以上:肥満
30歳以上
17〜23%:適正値
25%以上:肥満
女性の場合
30歳未満
17〜24%:適正値
30%以上:肥満
30歳以上
20〜27%:適正値
30%以上:肥満
posted by yk at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43736354

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。